鳥取大学工学部電気情報系学科 鳥取大学大学院工学研究科/工学専攻 情報エレクトロニクスコース Electrical Engineering and Computer Science

  • A
  • A

平成29年度大学開放推進事業「ふれてみる不思議な電気の世界2017」を実施

 2017年8月10日(木)に「ふれてみる不思議な電気の世界2017」を開催しました。この事業は小学生を対象に、電気に関する現象や装置に接してもらい、興味を持ってもらおうという趣旨のものです。平成11年より継続的に実施してきており、これまで延べ500名を上回る小学生が参加している、夏休みの地域の恒例イベントとして定着しています。今年度は鳥取大学開放推進事業として開催し、児童27名に加えて多数の保護者・同伴者が参加しました。

 午前中は3つのグループに分かれて高電圧実験、超伝導実験および照明実験を見学しました。数万ボルトの交流電圧を印加すると、空気であっても絶縁性が保てなくなり通電してしまう空気絶縁破壊の様子を、電極の距離を変えて観察しました。

写真1: 高電圧装置の説明

 

 昼食をはさんで、午後からは、1, 2年生は風力発電機、3, 4年生は手作り電球、そして5, 6年生は超省エネラジオの工作を行いました。

写真2: 風の力でLEDを発光させました

写真3: 手作り電球が光りました

写真4: コイルを巻いて、ラジオを作っています

 

 最後は参加児童全員に、市野学科長より修了証が手渡されました。

写真5: 修了証授与式の様子