鳥取大学工学部電気情報系学科 鳥取大学大学院工学研究科/工学専攻 情報エレクトロニクスコース Electrical Engineering and Computer Science

  • A
  • A

村田教授らのAI技術を応用したナノ技術ニュース提供サービスが新聞やウェブに掲載

 鳥取大学工学部電気情報系学科自然言語処理研究室の村田真樹教授と学生らが開発した人工知能(AI)技術を応用したナノ技術ニュース提供サービスのことが、日本経済新聞(北海道経済面、2018年10月24日)に掲載されました。 また、日本経済新聞電子版、共同通信PRワイヤーなどの多数のウェブサイトに掲載されました。

 

 村田教授らのAI技術を適用したナノ技術研究者向けのナノ技術関連最新ニュースを提供するサイト「News NanoMaTech」を、株式会社常光(本社:東京都文京区)とダットジャパン株式会社(本社:北海道札幌市)が共同で開発し、11月5日に試験提供を開始します。このサービスは、村田教授らのAI技術を用いてニュース情報を重要情報順に並べることを特長としています。

 

 このサービスに用いている村田教授らのAI技術は、情報を重要項目ごとに整理して要約することが可能であり、自動応答など、既にコールセンター用のチャットボットへの応用検討が行われています。また、その他の用途の提案も募集しています。今後も鳥取大学とダットジャパン株式会社と株式会社常光は連携を強化し、村田教授らのAI技術のブラッシュアップと応用を進めていく予定です。

 

ナノ技術ニュース提供サービスの詳細、および、株式会社常光HPはこちらのページをご覧ください。

 

自動応答の共同研究の詳細はこちらのページをご覧ください。

 

※参考情報 ダットジャパン株式会社HP